バイク王の店舗ではバイク用のローンを用意しているので、一括購入が厳しい方でも問題ありません。

 

総量規制対象外のローンで、キャッシングやカードローンよりも高額の調達ができます。

また銀行融資よりもハードルが低いため、銀行で融資不可となった方も試してみる価値があります。

また売却したい場合にローンが残っていても、残債をすべて一括返済してしまえば問題ありません。

つまりバイク王の買取額が残債を上回った場合は売ることができるのです。

逆に残債のほうが大きくなるようなら、所有権はあくまでもバイク屋や金融会社に属します。つまり自分の所有物ではないので、勝手に売却することはできません。すべて完済して名義変更をすることで、初めて所有権が自分になるわけです。

 

 

つまりどの業者に売却するかによって事情はまったく変わってくると言えるでしょう。バイクの残債自体は変わりありませんので、あとはいかに高額買取してくれる業者に売却するかです。

 

中古バイクには希望小売価格や定価などは存在せず、すべて業者の言い値によって金額が決定されています。同じマシンを売却する場合においても、50万円のところもあれば80万円のところもあったりします。

 

マシンの価値は需要と供給のバランスによって変わる部分が大きいので、店舗の在庫状況によっても変動するのが現実です。在庫が十分なほどあれば価値は下がりますし、逆に在庫が少なければ価値が上がる仕組みです。

 

店舗ごとに需要と供給のバランスは異なってきますから、どの業者に売却するかが鍵となります。バイク王は豊富な買取実績があり、業界No.1のシェアを誇っています。大量に買取できる業者というのは利益率が高くなるため、査定額に反映させることが可能です。

 

バイク王では無料お試し査定というサービスを用意しているので、こちらを試してみるのもよいでしょう。WEBで大まかな査定額を聞いても、実際の評価額とは大きなギャップがあるケースが少なくありません。

WEBだと傷や凹みなどの詳細を伝えることが難しく、これらのマイナスポイントは考慮されないのです。そのため実際の査定では少し金額が下がると考えておくのが無難です。最終的に売却をするとなれば、出張または持ち込み査定をする必要があります。出張査定を利用される方は、査定スタッフの本気度が違うと考えておいてください。費用をかけて出張してくるわけですから、本気で買取したいと考えています。利用する側にとっては出張査定は無料かもしれませんが、スタッフにとってはやる気満々なのです。

 


出張査定を受ける前にはバイクのローンが残っていないか確認しておきましょう。

長期返済プランで借入していた場合、うっかり残債が残っていることを忘れてしまう方がいます。その状態で査定を受けて金額が提示されても、所有者名義が自分ではないために売却できないケースは実際にあります。残債は50万円あるけど買取額は30万円という場合、差額の20万円を自分で用意する必要があるわけです。

また完済しても所有者の名義変更をしないと、法律上は自分の所有物にはなりません。自己所有物にするためには、名義変更をしっかりと行うことが必須です。バイク王では名義変更のサービスを無料で用意していますので、自分ではやり方がわからないという方は任せてみましょう。

 

肝心の査定額は当初は低く設定されることが多いですが、これはバイクの買取業者全般に言えることです。買取業者の目的は安く仕入れて高く売ることで、いかに大きな利益を出すかを常に考えています。

 

ただしバイク王は売り手が難色を示した場合は段階的に買取額を増額してくれる可能性があるので、交渉してみる価値は大いにあります。

そもそも売却時は交渉をするのは自然の流れであり、言い値でそのまま売却するのは得策ではありません。具体的に希望額を聞かれた場合も即答せず、なるべく高くと答えるのが無難なところです。業者側は本来は60万円で買取してもよいと考えていても、希望額を40万円と答えてしまうと40万円で買取されてしまうのです。

 

ちょっとした交渉術によって10万円以上も買取額に差がつくのはめずらしい話ではありません。

店舗にバイクを持ち込んで査定してもらう場合は、出張査定よりも自分のペースを維持しやすいと言えます。

それでも今日中に売却してくれれば買取額をアップするなどと査定スタッフから提案される場合がありますが、重要なのは急いでいる素振りを見せないことです。

 

足元を見られてしまう可能性があるので、複数のバイク屋で査定を受けてから最終的に決めるなどと答えておくとよいです。

 

そうすることで査定額を増額してもらえる可能性があるので、ライバルの存在は匂わせておくべきでしょう。もちろん店舗に持ち込みする場合においても、ローン中のバイクならば残債は把握しておいてください。査定前にスタッフに残債のことを話しておき、買取してもらえるか確認しておく必要があります。